読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チェキってみる?

どうも、最近サブカル人気が高いチェキというオシャレカメラを衝動買いしてしまいました。


今日は私がチェキにて撮影したNotオシャレゴミphotoを紹介します。


1.題名:ハ?なにこの暗黒さ。太陽の下で撮ったんだけど


2.題名:まっすぐ撮ったつもりなのに何でちょっとズレてるんだろう?


3.題名:もはやピントすら合わず何が撮りたかったのかわからない


4.題名:これはオシャレだろう!と意気込んで撮影したものの突然のホワイトアウト



ぬいぐるみばかり写しているところはノーツッコミでお願いします。何故うまくチェキが撮れないのか調べてみたところ、どうやら適切な距離とレンズの視差を把握することと、ホワイトバランスの微妙な調整が必要なため、普通のカメラよりも撮影に少しテクニックが必要な代物らしい。ぶっちゃけそんな高度なテクが必要だなんて知らないで買っていた…。
twitterInstagramで見かけるようなオシャレphotoが撮れるようになるまで何枚フィルムを無駄にすれば良いのだろう…(※既に30枚ほど撮ってまぁ普通かな…?と思える写真が5枚ほどしかない有様)



結論:別にスマホカメラで良くね?


(チェキの微妙なゴミphotoを見せてしまい、誠に申し訳ありませんでした。お詫びにスマホカメラで撮影したまともな写真もお見せしますね。)※ただ見せたいだけです。














location:カービィカフェ、花やしき、自宅近くのアパート
Model:ワドルディ、バナ・メイ

photo by iPhone6s


いつかチェキでもオシャレサブカルカワイイphotoを撮れるように頑張りたいと思います。でもそれまでは!!!!!!スマホカメラ最高!!!!!


人は想像でどこまで味を再現できるのか

皆さんはご自分でお料理をしますか?
私、いい歳(25歳)して情けない話ですが卵焼きとサンドイッチと味噌汁とカップラーメンぐらいしかまともに作ることができないんです。今まで何して生きてきたんだろう。驚くことに仕事とネットを見る以外、特に何もしてないんです。女というより人として完全に終わってます…話題が逸れますのでその話はまたの機会にお話しますね。

それでは本題に入ります。仕事中にふと"料理を一切しない人間がレシピすら見ずに食べ物の味を再現するのは可能なのだろうか…"なんて考えていまして、むしろ普段料理をしない人はただの食材からちゃんと食べられるものに調理する感覚そのものがないから、例えレシピを見たとしてもその通りに再現するのは難しいんじゃないか…?
じゃあ実際に普段料理をしない自分が想像だけでどれだけのものを作れるか試してみよう、という突飛な気持ちになりレシピを見ず何かを作ることに挑戦しました。

※原則としてどんなにマズく仕上がっても材料になってくれた食べ物達に感謝を込めて完食することを条件としています。


今回挑戦してみた料理は比較的簡単そうで、且つ失敗しても何とか食べられそうなみんな大好き蒸しフレンチトーストです。
(絶対大失敗してマズくなるとわかってるものを作るのは嫌という弱腰な選択)

想像だけで使用した材料→食パン2枚 卵1個 牛乳適当に多め 角砂糖1個半 アイス(スプーン3杯分)バター超適当。
想像でやってみた調理法→フライパンに火をつけて温まった辺りでバターを適当に投下、溶いた卵と牛乳と砂糖とアイスと食パン達を合流させて、鍋の蓋を被せます。


エビーーーーーーーーーーーーーーーッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!



約13分ぐらいで謎の黄色い物体が出来上がりました。何だか東南アジアの郷土料理のように見えなくもないです※生煮えのように見えますが火はしっかり通ってます。


再現度★★★☆☆
バニラアイスの風味とバターの濃厚さで普通にフレンチトーストの出来損ないか?ぐらいの感じでした。アイスに大いに助けられた一品と言えるでしょう。
まぁでもこのぐらいなら誰でも簡単に作れる気がするので料理のうちに入らないのかもしれません…(本末転倒)
私のように何も見ずに作ろうとするバカはいないと思いますが、もし居ましたらアイスをしっかり入れればとりあえず失敗はないと思われます。

レシピさえちゃんと見て作っていたら普通に美味しいフレンチトーストになれたんだろうな…ごめんね…と、この出来損ないフレンチトーストを供養する気持ちでしっかり完食しました。気が向いたらクックパッドでも見て正しいフレンチトーストを作りたいなと思います。


食パン、卵、牛乳、バター、アイス、お砂糖、そして無駄に長いこの文章を読んでくれた皆様、どうもありがとうございました。